性病と薬 - 性病検査ガイド -

性病と薬

性病は厳密に言うと、淋病、梅毒、軟性下疳、鼠径リンパ腫の4つの疾患を指します。これらの性病の薬には抗生物質が使われます。抗生物質は細菌感染を予防する薬・細菌を死滅させる薬です。

一昔前までは、淋疾に対してはペニシリン系の薬が用いられていました。1980年代に入るとペニシリンが効かない淋菌が増加し始め、ペニシリン系薬の変わりにニューキノロン系薬が用いられるようになりました。しかし、これもペニシリン系薬の場合と同様な現象が起きています。このように淋菌は遺伝子レベルで変化し、より耐性が強まっていくのです。淋疾には、1日2、3回、薬を一週間程連続投与する場合が多いですが、完治していないまま服用を中断したり服用を忘れると、生き残った淋菌が薬剤耐性を獲得する可能性も高いので、注意が要ります。

現在は細菌性疾患の性病に代わって性感染症と呼ばれるヘルペス・クラミジア・カンジダ・トリコモナス・コンジローマ・エイズなどの性行為感染症が多く見られます。性感染症に対する薬としは、抗ウイルス剤、抗生物質、抗原虫剤薬用シャンプーなどがあり、症状に合ったものが使用されます。場合によっては外科的手術が行われることもあります。

性器ヘルペスには保険適用で抗ヘルペス剤 (商品名:バルトレックス・ゾビラックス)を原則一年間、毎日定期内服する再発抑制療法と、抗ヘルペス剤軟膏塗布の両方を行います。クラミジアの治療薬はニューキノロン系、マクロライド系、テトラサイクリン系などの抗生物質が用いられます。服用期間はだいたい2週間で、細菌の特性上、少し長期間服用しなければいけません。カンジダ症の治療薬には抗真菌薬が用いられます。カンジダ症の原因であるカンジタ菌は真菌(カビ)で、治療薬を患部に塗ることで真菌の増殖をおさえます。



自宅でできる性病キット!人気NO.1はココだ!


  サービス名 必要日数 料金 性病数 申込み
セルシーフィット 最短翌日
(検体到着から)
8,400円〜
(男性4種)
12種類 詳細
<<セルシーフィットの特徴として、当サイトがお勧めするポイント>>
■セルシーフィットは最大12種類(クラミジア、淋病、トリコモナス、カンジダ、梅毒、HIV、B型肝炎、
 C型肝炎、HPV、クラミジア(のど)、淋病(のど)、子宮頸がん)の性病を一括で郵送チェック出来ます。
■結果は検体到着後、最短翌日(土日祝日除く)で確認可能です。(※検体到着=提出データ到着)
 確認は携帯電話やパソコンからインターネット上で本人だけが確認できるシステムです。
■病院に行かなくても自宅で手軽に匿名検査が可能で、保険証なども不要です。
■性感染症チェックにおいて最先端の技術を誇る登録衛生所との業務提携,群馬大学との共同研究、
 他医療機関の協力により高精度でスピーディーなチェックを実現しています。
■もし結果が陽性だった場合も最寄りの協力医療機関を併せて紹介してくれるので安心!


公式申し込みページへ進む

STDチェッカー 3日後
(検体到着から)
9,450円〜
(男性4種)
12種類
詳細
<<STDチェッカーの特徴として、当サイトがお勧めするポイント>>
■セルシーフィットと同じくクラミジア、淋菌、HIV、梅毒、B型肝炎など最大12種類をチェック可能。
■結果は検体到着後、最短3日(土日祝日除く)で確認可能です。
■STDチェッカーは利用者が多くHIVだけで年間約5万人の方が郵送検診を受診されています。
 (ちなみに保健所などでのHIVチェックは、年間約18万人の方が受診されています。)
■STDチェッカーのサイトで使いやすいのは「男性の行為から探す」「女性の行為から探す」という機能で
 「フェラチオをした」「アナルセックスをした」など心当たりの項目から検査キットを選択可能!


公式申し込みページへ進む

GME医学検査研究所 3日後
(検体到着から)
9,050円〜
(男性6種)
10種類 詳細
<<GME医学検査研究所の特徴として、当サイトがお勧めするポイント>>
■B型肝炎・C型肝炎・エイズ・梅毒・淋菌・トリコモナス・カンジダ・クラミジア・のどの淋菌、
 のどクラミジアなど10種類に対応。(セルシーフィットやSTDより2種類少ないです。)
創業8年の実績を持つ郵送検査サービスで性病チェックでは有名なサービスです。
■結果は検体到着後、最短4日(土日祝日除く)で確認可能です。
北海道〜九州まで日本各地に協力医療機関があり、結果的に治療が必要な場合に
 気軽に医療機関にて診断・治療できるように、各地の医療機関を紹介してもらえます。
■子宮頸ガン早期発見セット、胃ガンの予防検査、肺ガン検査などガンチェックも提供


公式申し込みページへ進む

ふじメディカル 2日後
(検体到着から)
7,000円〜
(男性4種)
9種類 詳細
<<ふじメディカルの特徴として、当サイトがお勧めするポイント>>
■ふじメディカルは10年の実績を持つ、横浜市登録衛生検査所ででHIV、梅毒、淋菌、
 クラミジア、トリコモナス、カンジダ、B型肝炎抗原、B型肝炎抗体、C型肝炎の9種類に対応。
■方法はSDA法(遺伝子チェック)核酸増幅法による精度の高いチェックを提供しています。
■結果は検体到着後、最短2日(土日祝日除く)で確認可能です。
■ふじメディカルは横浜市登録検査所なので直接来訪されても、チェックが受けられます。
■医療法人三思会 東邦病院理事長の駒井医師が指導監督医を務められています。
■横浜の雨宮クリニック、たけレディースクリニックなど近辺の病院と提携して検査を実行します。


公式申し込みページへ進む

健康バスケット 10日後
(検体到着から)
6,500円〜
(男性4種)
7種類 詳細
<<健康バスケットの特徴として、当サイトがお勧めするポイント>>
■クラミジア、淋菌、カンジダ、トリコモナス、梅毒、HIV、C型肝炎の7種類に対応。
■結果は検体到着後、約10日(土日祝日除く)で確認可能です。(他サービスよりやや遅い)
■健康バスケットは、25年の実績を持つ検査専門医療期間(ファセリア診断)を持っており、
 そのクリニックでチェックを行うために、自宅でも精度の高い検査を実現させました!
■健康バスケッではプライバシー面で安心して郵送検診を受けられる様に検査キット到着時に
 『@コンビニ受取(留置き)サービス』『Aメールで結果通知サービス』を選択できます。
■一度に7種の性感染症がチェックできるパーフェクトセットなどキャンペーン価格で提供中!


公式申し込みページへ進む

※どのサービスも5千円〜1万円で基礎的な性病検査を受けられます。
※初めて自宅で性病検査をされる方は検体到着後に即日で結果が出る
セルシーフィットを推奨しています。HIVなど12種類の性病を一括検査できます。





即日で検査完了!
人気NO.1の性病検査!
↓↓↓↓↓↓